にほんのニュース

日本の中で起きた様々なニュースをジャンル問わず、ひろーく・ゆるーく紹介していきます( `・∀・´)ノ

    カテゴリ:国内ニュース > 天気・災害



    NO.8187879
    南極で初の20度超え 史上最高気温20.75度を観測
    南極で初の20度超え 史上最高気温20.75度を観測
    南極で、観測史上最高となる20.75度の気温が観測された。南極の気温が20度を超えたのは初めて。研究者が13日、明らかにした。

    史上最高気温はシーモア島(Seymour Island)で観測された。ブラジル人研究者、Carlos Schaefer氏はAFPに対し、この記録は一度限りの気温であり、同地での長期的なデータセットの一部ではないため、「気候変動の傾向という点については何の意味も持たない」と指摘した。

    だが極寒の南極で比較的温暖な20度台の最高気温記録が樹立されたという事実は、地球温暖化に関する懸念を高める可能性が高い。



    【日時】2020年02月14日 07:22
    【ソース】AFPBB News
    【関連掲示板】


    【【悲報】南極で初の20度超え?史上最高気温20.75度を観測!】の続きを読む



    (出典 brandnew-s.com)



    【【賠償】逗子市土砂崩れで18歳女子高生死亡!マンション住民が負う「1億円」の賠償責任 1戸当たり263万円??】の続きを読む



    (出典 www.newsweekjapan.jp)



    【【朗報】新型ウイルス、日本の感染者数がタイと同率4位に後退する・・・】の続きを読む


    【恐怖】京都で20代男性の感染確認!1日300人の観光客接客


    NO.8165017
    京都で20代男性の感染確認 1日300人の観光客接客
    京都で20代男性の感染確認 1日300人の観光客接客
     厚生労働省と京都市は5日、京都市在住の20代の中国人男性が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表した。

    男性は新型肺炎が流行している中国湖北省への渡航歴は最近2カ月間はないが、物販店の従業員として1日約300人の中国人観光客と接していたという。

     厚労省や京都市によると、男性は1月24日から体調が悪くなり、27日と29日に医療機関を受診したが肺炎の症状はなかった。

    31日に京都市内の病院を受診し、肺炎の症状がみられたため入院し、4日に検査で陽性と確認された。男性は「接客していた人の中には湖北省から来た観光客もいたと思う」と話しているという。

    発熱があった1月25日以降は出勤していなかった。



    【日時】2020年02月05日 21:57
    【ソース】朝日新聞デジタル


    【【恐怖】京都で20代男性の感染確認!1日300人の観光客接客】の続きを読む



    NO.8146879
    新型コロナウイルス 偽情報がインターネットで広がる 「生物兵器」の陰謀論も
    新型コロナウイルス 偽情報がインターネットで広がる 「生物兵器」の陰謀論も
    新型コロナウイルスにより、130人以上が亡くなった。

    確認された感染者は5900人を超え、香港などは感染拡大を防ぐため、大陸側からの移動を禁じる措置を発表した。

    しかし中国や世界に広がっているのはウイルスだけではない、偽情報もだ。

    BBCモニタリングは、さまざまな偽情報がどこからやってきたのかを調べた。

    ■「コウモリスープ」の動画
    新型ウイルスの第1報が伝わるとすぐ、インターネット上では発生源について憶測が始まった。

    武漢で新型ウイルスが流行する中、人々はコウモリを食べているとする動画が大量に広まり、事態は悪化した。

    ある動画では、笑顔の中国人女性が調理されたコウモリをカメラに向け、「鶏肉のような」味がすると話している。

    この動画をきっかけに、インターネット上では中国人の食習慣が流行の発端だったのではないかと非難する声があがった。

    しかしこの動画は武漢どころか、中国ですら撮影されていない。

    2016年に人気ブロガーで旅行番組の司会を務めるワン・メンギュンさんが、太平洋の島国パラオで撮ったものだ。

    それが昨年、武漢で新型コロナウイルスが発生したというニュースと共に、ソーシャルメディア上に再浮上してきた。

    オンラインでの反感を受け、メンギュンさんは「地元の人々の生活を紹介したかっただけだ」と謝罪。

    コウモリがウイルスの感染源になるとは知らなかったと説明した。

    この動画は現在、取り下げられている。

    新型ウイルスは、武漢の魚市場で違法取引されていた野生動物から発生したと考えられている。

    最近の調査で、コウモリもウイルスの発生源である可能性があると指摘されているものの、中国ではコウモリのスープはよくある料理ではなく、実際の発生源の特定はなお続いている。



    【日時】2020年01月29日
    【ソース】BBC NEWS JAPAN


    【【デマ】新型コロナウイルス 偽情報がインターネットで広がる 「生物兵器」の陰謀論も?】の続きを読む

    このページのトップヘ