にほんのニュース

日本の中で起きた様々なニュースをジャンル問わず、ひろーく・ゆるーく紹介していきます( `・∀・´)ノ

    カテゴリ: 国内ニュース


    【悲報】河井案里氏 党本部から「選挙資金」1億5000万円 国会で認める・・・


    NO.8127176
    河井案里氏 党本部から「選挙資金」1億5000万円 国会で認める
    河井案里氏 党本部から「選挙資金」1億5000万円 国会で認める
    去年7月の参議院選挙で、初当選を果たした河井案里議員と夫の克行議員が支部長を務める2つの自民党支部に、党本部から合わせて1億5000万円の資金が入金されていたことがわかりました。

    関係者によりますと、参院選公示前の去年4月から6月にかけ、河井案里氏が支部長を務める党県参院選挙区第7支部の口座に自民党本部から3回に分け合わせて7500万円、克行氏が支部長を務める党県第3選挙区支部の口座に2回に分け合わせて7500万円が振り込まれたということです。

    去年の参院選では自民党が21年ぶりに公認候補2人を擁立し、自民党県連が支援した溝手顕正氏と、党本部が擁立した河井案里氏らが激戦を繰り広げ、河井案里陣営は多額の資金を投じて選挙戦に臨んでいました。

    一方、溝手氏側への党本部からの資金はあわせて1500万円で、案里氏にはこの10倍に当たる資金が振り込まれていたことになります。



    【日時】2020年01月23日 12:01
    【ソース】テレビ新広島
    【関連掲示板】


    【【悲報】河井案里氏 党本部から「選挙資金」1億5000万円 国会で認める・・・】の続きを読む


    【悲劇】妊婦乱暴容疑で医師逮捕!


    NO.8126809
    妊婦乱暴容疑で医師逮捕
    妊婦乱暴容疑で医師逮捕
    自身が開業する医院の婦人科を受診した30代の妊婦に乱暴したとして、警視庁捜査1課は23日までに、強制性交の疑いで東京都足立区江北、「矢追医院」院長の医師矢追正幸容疑者(55)を逮捕した。

    逮捕は22日。

    捜査1課によると、矢追容疑者は容疑を認め「好みのタイプだった」との趣旨の供述をしている。

    他にも同様の被害を受けたとの相談が複数あり、同課が調べる。

    逮捕容疑は昨年11月21日午後2時45分ごろから約40分間にわたり、診察室の奥にある個室のベッドで、女性に「先生のことを好きと言ってごらん」と言って体を触るなどの性的暴行をした疑い。



    【日時】2020年01月23日 12:24
    【ソース】共同通信
    【関連掲示板】


    【【悲劇】妊婦乱暴容疑で医師逮捕!】の続きを読む



    NO.8125070
    「夫がDVで書類送検されました」阪神・守屋功輝投手の妻が告白
    「夫がDVで書類送検されました」阪神・守屋功輝投手の妻が告白
    阪神タイガースの守屋功輝投手(26)の妻A子さん(26)が、「週刊文春」の取材に応じ、守屋投手から「DV」や「モラハラ」を受けていたことを明かした。

    守屋投手は倉敷工を卒業後、Honda鈴鹿を経て、2015年にドラフト4位で阪神に入団。

    昨季は中継ぎの主軸として57試合に登板した。

    2013年に倉敷工の同級生で野球部のマネージャーをしていたA子さんと結婚。

    結婚当初からDVを受けてきたが、中でも激しい暴力を受けたのが2018年4月26日だったという。

    「家の中で後ろからグーで殴られたはずみで、倒れて床にゴンッて頭を打ちつけてしまったんです。脳震盪の症状が出て、一時的に記憶も飛んでしまい、病院から帰宅後に嘔吐もしました」(A子さん)医師による診断書を確認すると、「頭部打撲」「殴られ受傷」と記されている。

    A子さんは兵庫県警西宮警察署に被害届を提出。

    その背景には、昨年11月の守屋投手の浮気と家出があったという。

    「最初は浮気を認め、謝っていたのですが、その後、弁護士を介して『離婚したい』と告げられたのです。うちには4歳の女の子と0歳の男の子がいますが、主人は昨年11月20日から家に帰らず、生活費や養育費も支払って..



    【日時】2020年01月22日
    【ソース】文春オンライン


    【【DV】「夫がDVで書類送検されました」阪神・守屋功輝投手の妻が告白!】の続きを読む



    NO.8125334
    宮崎銀行の元行員2人が客の預金着服 総額1億1000万円以上
    宮崎銀行の元行員2人が客の預金着服 総額1億1000万円以上
    宮崎県で、宮崎銀行の元行員2人が客の預金などを着服していたことがわかった。着服の総額は1億円以上にのぼる。

    宮崎銀行によると、審査部に勤務していた元男性行員は2018年10月から去年11月までの間に、定期預金作成のため顧客5人から預かった6900万円を着服した疑いが持たれている。顧客には、架空の定期預金証書を作り、渡していたという。

    この他にも、2011年から着服を続けていた疑いがあり、被害にあった顧客は9人、被害額は合わせて約1億1000万円以上にのぼるという。

    一方、別の支店に勤務していた元女性行員も、合計4人から総額1000万円以上を着服していた疑いがあるという。

    銀行側は現在、刑事告訴する方向で警察に相談しているという。



    【日時】2020年01月22日 19:58
    【ソース】日テレNEWS24


    【【着服】宮崎銀行の元行員2人が客の預金着服 総額1億1000万円以上?】の続きを読む



    NO.8124571
    無実の大学生を300日も拘束 事件を捏造し、男性は内定取り消しになり人生が一変
    無実の大学生を300日も拘束 事件を捏造し、男性は内定取り消しになり人生が一変
    1月21日放送の日本テレビ『ザ!世界仰天ニュース 』の影響で滋賀県警に対する非難が殺到する事態となっています。

    罪のない大学生を300日以上拘束するという驚きの事実に、ネット上では「滋賀県警どうなっとんねん」「一生信用なんて戻ってこないよ」と怒りの声が寄せられていました。

    番組では、大阪に住む男子大学生が無実の罪に問われ、10カ月以上勾留された事件を特集。

    容疑は高齢者から現金をだまし取った疑いで、日常を送る大学生に刑事3人が突然逮捕状を見せてきたといいます。

    心当たりがなく「身に覚えありません」と容疑を否定したものの、そのまま手錠を掛けられ事情聴取を受けることとなってしまいました。

    警察は大学生の言い分を聞かず、初めから犯人と決めつけてかなり強引に事情聴取を進めていったようです。

    こうした容疑がかけられる原因となったのは、先に逮捕されていた知人による供述でした。

    この男が自分の罪を軽くするために、大学生から犯行の指示をされたと供述。

    警察がそれを鵜呑みにしたのです。



    【日時】2020年01月22日 14:03
    【ソース】TABLO
    【関連掲示板】


    【【悲劇】無実の大学生を300日も拘束!事件を捏造し、男性は内定取り消しになり人生が一変!】の続きを読む

    このページのトップヘ