【芸能】11年間ノースキャンダルを貫いた渡辺麻友は週刊誌もお手上げ!

浮いたウワサはなかったですよね・・・

NO.8535570
11年間ノースキャンダルを貫いた渡辺麻友は週刊誌も「無理だった」
11年間ノースキャンダルを貫いた渡辺麻友は週刊誌も「無理だった」
■<こんな人>
元AKB48で女優の渡辺麻友(26)が1日、芸能界引退を電撃発表した。

数年にわたって体調が優れず、「健康上の理由で」引退を決意。

先月末で所属事務所「プロダクション尾木」との契約を終了し、芸能活動にも終止符を打った。

前田敦子(28)大島優子(31)らとともにAKB48の元祖「神7(セブン)」の1人だが、神7で芸能界を引退するメンバーは初めてとなる。

真面目すぎるがゆえに選んだ、“芸能界”との決別だった。

高いプロ意識で11年間ノースキャンダルを貫き、王道アイドルとして君臨し続けた。

かつては「サイボーグ」と呼ばれたことも。

個性豊かなメンバーがそろったAKB48の中でも、特に貴重なメンバーだった。

幾度となく好きな男性のタイプを聞かれても、漠然とした答えを返すのみで、明言することはほとんどなかった。

当然、全てのファンがタイプに当てはまるわけではない。

「ファンの方を悲しませるわけにはいかないので」とほほえんだ。

男性スキャンダルを追う週刊誌も「無理だった。渡辺麻友は本当に何もない」とついに音を上げたという。

ブレない姿勢はアイドル卒業後も続いた。

飲み会などの会合に参加することも、ほとんどなかった。

ついに1つの浮いた話さえなかった。

ある意味、女優・タレントとしては「異端」な存在だった。

エンターテインメントは時に理不尽だ。

必ずしも正義が勝つとは限らない。

「うそも方便」がまかり通ることもある。

渡辺と“芸能界”との間には、どこかで「ズレ」が生じていたのかもしれない。

強すぎる責任感が、中途半端な答えではなく、「引退」という重い言葉を導いたのだろう。



【日時】2020年06月02日 07:00
【ソース】日刊スポーツ
【関連掲示板】



(出典 tk.ismcdn.jp)








#25 [匿名さん] :2020/06/02 11:50

>>0
他の擦れ枯らしのズベ公メンバーらとは違う。
真面目でマトモな娘だったってことだ。
今までご苦労様、お疲れさまでした。


#64 [匿名さん] :2020/06/02 12:10

>>0
なんかわかるね!まゆゆ誠実だし真っ直ぐだから
世渡り上手にズルくいきれない感じだよね


#4 [匿名さん] :2020/06/02 11:40

まゆゆ お疲れ様でした!有難う!


#33 [匿名さん] :2020/06/02 11:56

たぶん夢と現実の違いに病んだのかな?
二次元も好きだし
子供の時代は楽しかったな…😊


#34 [匿名さん] :2020/06/02 11:56

真面目に生きて成功しないのが芸能界


#37 [匿名さん] :2020/06/02 11:59

芸能人も社会人も世渡り上手な奴は出世するよな


#44 [匿名さん] :2020/06/02 12:01

お疲れ様


#49 [匿名さん] :2020/06/02 12:02

一般の仕事は無理だろ


#58 [匿名さん] :2020/06/02 12:07

欅坂46のセンターの子もメンタルやられてたよね、裏では辛いことがいっぱいあったんだと思うよ


#59 [匿名さん] :2020/06/02 12:07

生真面目ゆえに体と精神のバランスが崩れた。


#78 [匿名さん] :2020/06/02 12:18

ノースキャンダルではないんだけどな


#86 [匿名さん] :2020/06/02 12:20

26か〜
俺が劇場行ってた時はまだ14くらいだったのに
あれから12年
今だに無職だわ


#88 [匿名さん] :2020/06/02 12:21

>>86
ワロタwwww


#89 [匿名さん] :2020/06/02 12:22

一直線な芸能生活 


#94 [匿名さん] :2020/06/02 12:25

写真のまゆゆ、赤の衣装が似合ってたメイクもキマッて綺麗だな
こういう姿が見れなくなるのは残念だ