創業184年、「ぬれ甘なつと」の花園万頭が破産したワケ 老舗を潰した経営者の告白 - 日経ビジネス電子版
「ぬれ甘なつと」で有名な江戸時代から184年続いた東京・新宿の和菓子店の花園万頭が破産した。7代目として最後の社長を務めた石川一弥氏は、過去の負債の圧縮に ...
(出典:日経ビジネス電子版)



(出典 www.tokyo-hanaman.co.jp)



1 Toy Soldiers ★ :2019/08/31(土) 12:33:08.16

 江戸時代から続く東京・新宿の和菓子店「花園万頭」が破産した。「日本一高い日本一うまい」を売りにし、「ぬれ甘なつと」というヒット商品もあった。なぜ経営が行き詰まったのか。背景にあったのは「コンビニスイーツの進化」だった――。

■江戸時代後期に創業、災難を乗り越えてきた
江戸時代後期に前身の豆菓子製造業が創業されてから、2018年5月31日に自己破産を申し立てるまで184年もの歴史を誇った老舗・花園万頭。
相場の倍の価格で売る戦略で、「日本一高い日本一うまい」饅頭屋として定着する。
さらに戦後間もなく大当たりした看板商品「ぬれ甘なつと」の力で、売上高は平成初期に頂点に達するものの、以降は低迷が続く。
長い歴史の中で、災難に直面しては乗り越えてきた企業が、ついに力尽きてしまった要因とは何だったのか。

ときは江戸時代後期。花園万頭の発祥は、1834年(天保5年)、加賀・金沢城下で石川弥三兵衛によって創業された豆菓子製造の「石川屋本舗」だ。

三代目となった際、破綻時の社長の祖父・石川弥一郎が東京進出を企図し、「石川屋」ののれんをいったん売却。日露戦争後の1906年に別屋号で青山に店を構え、乃木希典大将にちなみ「乃木の月」という菓子を販売し、人気商品になったという。

■1992年をピークに売上が下がり始める
その後、赤坂への移転を経て1929年、工場から出火、火災で店舗・工場もろとも失うが、翌1930年には加賀藩の御用地だった新宿三光町に拠点を移し、近隣の花園神社にちなんで「花園万頭」の製造販売を開始、屋号も「花園万頭本舗」に変更する。

当時の饅頭は1個1銭が相場だったところ、倍の2銭という強気な価格設定で販売していた。ある種のプレミアム感に加え、女性が上品に食べられるようにと配慮された小判形が受け入れられ、「日本一高い日本一うまい」饅頭屋として定着した。

ところが、花園万頭はまたしても困難に見舞われる。

第二次世界大戦の開戦で休業せざるをえず、空襲で店舗・工場を再び焼失、一家は金沢への疎開を余儀なくされたのだ。
だが、弥一郎氏は1948年に営業を再開すると、翌年には「ぬれ甘なつと」を世に出し、大人気を博す。「ぬれ甘なつと」は、北海道産の大納言小豆をグラニュー糖で煮詰めたもので、一時は売上高の約7割を占める看板商品となった。

“東京名物”というこだわりから、当時は首都圏近郊に絞って出店を重ね、5代目社長から6代目社長に代替わりした後の1992年6月期には、売上高約47億円を計上する。しかし、これを頂点に売上は下がり始める。

■おいしくなった「コンビニスイーツ」の脅威
バブル期の設備投資後、土地価格が下がり、負債が増えたことも収益に影響した。

さらには、百貨店の不振やリーマン・ショックによる景気低迷の余波を受け、2009年6月期は当期純損失約7億6000万円の大赤字となった。
その中でも新商品「東京あんプリン」の発売や、金沢で売却した「石川屋」ののれんを借り、西武池袋店等に新ブランド「石川屋本舗梅翁」を出店する。

しかし、やはり売上が伸びることはなかった。かつては火事に戦争と、売上を低迷させる大きな逆境を、そのたびに乗り越えてきた同社はなぜ、ここで伸び悩んだのか。時代背景として今までと大きく異なったのは、コンビニの台頭だ。

日本フランチャイズチェーン協会の統計データによると、調査が始まった1983年には7000店にも満たなかったコンビニは、2000年代に突入する頃には3万8000店余りにまで増加。花園万頭が大赤字となった2009年前後には、4万店を突破していた。

しかも、店舗数が増加し、消費者にとって一段と身近な存在となるにつれて、「便利だが品質はイマイチ」だったコンビニ商品に質的な向上も見られるようになった。
その代表格が、およそ2006年頃に始まった“コンビニスイーツ”の進化である。各チェーンのプライベートブランドで、流行が取り入れられ、安価で、しかもおいしいスイーツが続々と世に送り出されるようになった。

>>2へ続く
https://news.livedoor.com/article/detail/17004873/





63 名無しさん@1周年 :2019/08/31(土) 12:45:35.01

>>1
セブンのモンブラン、うめぇよな


75 名無しさん@1周年 :2019/08/31(土) 12:47:39.12

>>1
え?裏側に新しい店かまあるぞ


82 名無しさん@1周年 :2019/08/31(土) 12:49:06.67

>>1
あの新宿の花園神社の三角になってる店か

よく通ってたけど、客がいる雰囲気なかったよな


92 名無しさん@1周年 :2019/08/31(土) 12:50:35.67

>>1
屋号コロコロ変わってるし、
売ってる商品も変わってるし
全然老舗じゃないだろ。


93 名無しさん@1周年 :2019/08/31(土) 12:50:51.49

>>1
記事のどこを読んでも「コンビニの影響」を示すデータが無い
トンデモない*記事
時間無駄にした
それにしても*メディアに巣食う*社員どもは自分たちの尻にこそ
火が付いてるのにいつまでこんなお気楽な商売を続けるのだ?


9 名無しさん@1周年 :2019/08/31(土) 12:36:55.39

ジャンルが違うだろ? 書きたいが為の駄記事


83 名無しさん@1周年 :2019/08/31(土) 12:49:16.93

>>9
同感。

ジャンルも違うが、購買層もね。(全く支持されないが)俺の斬新な仮説を聞け 的なw
んで、これ面白いじゃんって隙間を埋めるために載せちゃったって感じ。


11 名無しさん@1周年 :2019/08/31(土) 12:37:03.77

そもそも甘納豆自体好きじゃない
やけに甘ったるくて
低糖質のお菓子もどんどん出てるしそれに勝てなかったんだろうね


91 名無しさん@1周年 :2019/08/31(土) 12:50:29.72

>>11
和菓子の伝統的思考様式は菓子=甘味=砂糖だからな
豆や米や葛で生地を作って、そこにとにかく砂糖をぶち込む
文化的に乳製品やパン類とは縁がなく、果物を常食する文化もなかったので、
発想の幅も素材の選択肢も狭かった


19 名無しさん@1周年 :2019/08/31(土) 12:39:54.84

コンビニスイーツが美味しいってお前ら舌はアテに出来んな


30 名無しさん@1周年 :2019/08/31(土) 12:40:50.62

>>19
ほらきたw


50 名無しさん@1周年 :2019/08/31(土) 12:42:58.11

>>19
具体的には!?


26 名無しさん@1周年 :2019/08/31(土) 12:40:19.38

市場がまったく違うので、これはコンビニを推したい屑と、
自分の所為じゃねーって言う白痴経営者の二者が合同して
企画したような記事を脳味噌に蛆虫湧いてる文系の記者が
記事にしてると思う。


36 名無しさん@1周年 :2019/08/31(土) 12:41:34.22

>>26
統合失調症?
よくそこまでファビョれるもんだ


29 名無しさん@1周年 :2019/08/31(土) 12:40:45.03

どうしょうもなくなる前に 身売りすればよかったのにねえ


58 名無しさん@1周年 :2019/08/31(土) 12:44:14.80

>>29
破綻して身受け先が千疋屋の子会社になって現在に至ってる
大半の店舗が閉鎖されたかわり、ネット通販が復活した


81 名無しさん@1周年 :2019/08/31(土) 12:48:42.37

>>58

破綻する前に支援するんじゃなくて、破綻した後に経営陣に責任取らせて、借金免除させてから
ブランドを引き受けるんだな。


31 名無しさん@1周年 :2019/08/31(土) 12:41:09.90

和菓子って砂糖の塊だからお茶とのセットでやっとうまくなる感じ、昔の記憶だけど


94 名無しさん@1周年 :2019/08/31(土) 12:51:02.91

>>31
本当に旨い和菓子屋は
その甘さを抑える為にあんみつ使う

あんみつ使うと、食べた瞬間はそこまで甘過ぎない
噛んでる間にジワジワと甘く感じる


34 名無しさん@1周年 :2019/08/31(土) 12:41:24.19

地元でも老舗和菓子店が一度潰れた。他の店は流行ってるのにだ。新しいこともせず商売にあぐらかいてたから潰れた。ここもそんな感じじゃない?そこはまた持ち直したけどね。


84 名無しさん@1周年 :2019/08/31(土) 12:49:37.98

>>34
森八乙


49 名無しさん@1周年 :2019/08/31(土) 12:42:52.27

東京ばな奈みたいな老舗面したのが老舗になってきたなあ


52 名無しさん@1周年 :2019/08/31(土) 12:43:24.94

>>49
あれ食べやすいからまあお土産にはしやすいよね


71 名無しさん@1周年 :2019/08/31(土) 12:47:05.03

>>52
その以前の東京土産が雷おこししかなかったしな。
花園とか岡埜とか虎屋はお土産と言うより贈答品・・・だったのかな?


70 名無しさん@1周年 :2019/08/31(土) 12:46:37.40

>>49
昭和末期に始めた祭りを伝統とか言っちゃうご時勢だからね仕方ないね


69 名無しさん@1周年 :2019/08/31(土) 12:46:13.78

セブンイレブンのスイーツに

勝る者なし


100 名無しさん@1周年 :2019/08/31(土) 12:52:24.78

>>69
ほんこれ
ここ5年くらいのセブンスイーツはかなり美味い
シャトレーゼなんか買って来られるよりよほど嬉しい