にほんのニュース

日本の中で起きた様々なニュースをジャンルに関係なく、ひろーく・ゆるーく紹介していきます( `・∀・´)ノ

    2020年05月


    【政治】橋下徹「北朝鮮みたいな国になっちゃいますよ」 黒川氏への訓告は納得いかず!

    誰もがそう見えるでしょ

    NO.8516548
    橋下徹「北朝鮮みたいな国になっちゃいますよ」 黒川氏への「訓告処分」を批判
    橋下徹「北朝鮮みたいな国になっちゃいますよ」 黒川氏への「訓告処分」を批判
    元大阪市長の橋下徹氏は2020年5月25日放送のワイドショー「情報ライブ ミヤネ屋」(日本テレビ系列)に生出演し、賭け麻雀問題で辞職した東京高等検察庁・黒川弘務検事長への訓告処分について持論を示した。

    黒川氏の処分をめぐる検察の態度を強く批判した上で、「(日本が)北朝鮮みたいな国になっちゃいますよ」と警鐘を鳴らした。

    ■賭博罪じゃないなら「閣議決定をしなきゃいけない」
    黒川氏は20年5月1日と13日に産経新聞の記者2人、元記者の朝日新聞社員と「賭け麻雀」をしていたと5月20日に文春オンライン(週刊文春・21日発売号)で報じられた。

    黒川氏は事実を認め検事長の職を辞したが、政府の処分は国家公務員法の「懲戒処分」ではなく、行いを注意する「訓告」にとどまった。

    黒川氏の処分については、法務省が「懲戒」を求めていたのに対し官邸側は懲戒にしない意向だったと、25日に共同通信が報じている。

    こうした報道を受け橋下氏は「完全に権力闘争の体を様している」と評した。

    また「麻雀好き」の印象について橋下氏は「『徹マン』(徹夜で麻雀)をやる人で、賭けていない人なんて見たことないですよ。そんなもん賭けずに麻雀やっている方がおかしいんじゃないですか」とコメント。

    橋下氏は賭け麻雀が「建前上は賭博」であり、「(捜査機関が)国民に対してお目こぼしするのはいい」とした上で、「建前を強要していた捜査機関側の方が建前を放棄するのは絶対違う。もしこれで黒川さんが賭博罪にならないというんだったら、内閣は賭け麻雀とか、ゴルフの握り(賭け事)を認めるという閣議決定をしなきゃいけないですよね」と持論を示した。

    国民の秩序が「守られなくなる」と危機感法務省の川原隆司刑事局長は22日の衆院法務委員会で、黒川氏が「1000点100円」のレートで賭け麻雀を行っていたと明かした。

    その上で「必ずしも高額と言えないレート」であると判断し、訓告の処分にとどめたとしている。



    【日時】2020年05月25日 18:24
    【ソース】J-CASTニュース


    【【政治】橋下徹「北朝鮮みたいな国になっちゃいますよ」 黒川氏への訓告は納得いかず!】の続きを読む



    (出典 www.gifu-np.co.jp)


    なんとなくわかってた・・・

    【【悲報】アベノマスクの配達、まだ2割!?「5月中に全戸」困難!】の続きを読む


    【続報】青葉容疑者、逮捕状読み上げまで「36人死亡」知らず…謝罪の言葉なし

    うーん・・・

    NO.8517485
    青葉容疑者、逮捕状読み上げまで「36人死亡」知らず…謝罪の言葉なし
    青葉容疑者、逮捕状読み上げまで「36人死亡」知らず…謝罪の言葉なし
    京都市伏見区の「京都アニメーション」第1スタジオの放火殺人事件で、京都府警は27日、やけどの治療で入院していた無職青葉真司容疑者(42)(さいたま市見沼区)を、死亡した36人全員に対する殺人や負傷者ら34人への殺人未遂、現住建造物等放火などの容疑で逮捕した。

    青葉容疑者はまだ治療中で、自力で起き上がれない状態だが、医師の意見などから、取り調べに耐えられると判断した。

    調べに「ガソリンを使えば多くの人を殺害できると思った」と容疑を認めているという。

    「間違いありません」。

    入院先の病室で寝たまま、京都府警の捜査員から逮捕を告げられた青葉容疑者は落ち着いた様子で容疑を認めたが、犠牲者への謝罪の言葉はなかったという。

    青葉容疑者は事件で生死の境をさまよう大やけどを負った。

    府警は、青葉容疑者の体調や、新型コロナウイルスの感染拡大の状況などを見極めながら、逮捕時期を慎重に探ってきた。

    事件直後に身柄を確保された青葉容疑者は、最も程度がひどい「3度」の熱傷を負い、医療関係者によると、その時点での生存の可能性は数%だったという。

    繰り返し皮膚移植を受け、1か月近くたって意識を取り戻し、命の危機を脱した。

    しかし、現在も自力で体を起こしたり、食事したりできない状態で、発熱を繰り返すなど容体も安定していない。

    車いすにも長時間座ることができないという。

    この状態で府警が逮捕に踏み切ったのは、青葉容疑者がメディアや人づてに事件の情報に触れれば、記憶に混同が起き、事実をねじ曲げて自分に有利なことを言う可能性があるからだ。

    府警は、年明けから逮捕への検討を重ねてきたが、発熱を繰り返し、新型コロナウイルスの感染拡大で、青葉容疑者を移送することにリスクが生じる状況となり、逮捕は何度も先送りとなった。

    捜査関係者によると、青葉容疑者はこの日、逮捕状を読み上げられるまで36人が死亡したという被害の全容を知らずにいたという。

    初めて結果の重大さを認識したことで、精神状態に影響する可能性がある。

    府警は、担当医師らの意見を基に逮捕可能と判断した。



    【日時】2020年05月27日 15:57
    【ソース】読売新聞


    【【続報】青葉容疑者、逮捕状読み上げまで「36人死亡」知らず…謝罪の言葉なし】の続きを読む


    【ついに】テラスハウス打ち切り発表!

    そうなるでしょ!

    NO.8518249
    フジ「テラスハウス」打ち切り発表、木村花さん出演
    フジ「テラスハウス」打ち切り発表、木村花さん出演
    22歳の若さで23日に亡くなった女子プロレスラー木村花さんが出演していたフジテレビ系の恋愛リアリティー番組「TERRACE HOUSE TOKYO 2019−2020」(月曜深夜0時25分)の打ち切りが27日、同局と制作会社のイースト・エンタテインメントから発表された。

    木村さんには放送内容のことで、ネット上で誹謗(ひぼう)中傷が寄せられていた。

    25日の放送は中止に、ネットフリックスでの先行配信も26日、6月2日は休止になっていた。

    フジテレビとイースト・エンタテインメントは「この度、番組に出演されていた、木村花さんがご逝去された事について、あらためてお悔やみ申し上げます。またご遺族の方々にも深く哀悼の意を表します。尚、『TERRACE HOUSE TOKYO 2019−2020』に関しましては、今後の収録及び放送、FODでの配信を中止することを決定致しました。この度のことを重く受け止め、今後も真摯に対応して参りたいと考えております」とコメントを発表した。

    「TERRACE HOUSE TOKYO 2019−2020」は、昨年5月からネットフリックスで先行配信が開始され、同7月からはフジテレビでも放送が始まった。

    男女3人ずつ計6人が1つの家で共同生活することで起きる様子を記録する。共同生活終了は、出演者が自己申告の後に退去していく。退去した出演者の後は、新たな入居者が登場して、新たな人間関係、ストーリーが展開していく。木村さんは昨年9月から入居していた。

    「台本がない」という設定で、家と車2台のみが提供されている。出演者間のトラブル、恋愛模様などがリアルに描かれ、それについて山里亮太らスタジオ出演者が感想を述べる。シリーズ第1弾は12年10月に始まり、映画化もされるなどフジテレビの人気コンテンツになっている。



    【日時】2020年05月27日 20:37
    【ソース】日刊スポーツ


    【【ついに】テラスハウス打ち切り発表!】の続きを読む



    (出典 i.ytimg.com)


    第二波???

    【【コロナ】北九州市で新たにコロナ感染者8人!同市での感染確認は23日から5日連続に!】の続きを読む

    このページのトップヘ