にほんのニュース

日本の中で起きた様々なニュースをジャンル問わず、ひろーく・ゆるーく紹介していきます( `・∀・´)ノ

    2020年05月


    【悲惨】「美容室の倒産ラッシュがくる」苦しむ美容師たち・・・

    コロナ以前から厳しい状況でしたよね・・・

    NO.8524623
    「美容室の倒産ラッシュがくる」苦しむ美容師たちの、生き残る戦いとは
    「美容室の倒産ラッシュがくる」苦しむ美容師たちの、生き残る戦いとは
    新型コロナウイルスの影響で自粛生活が続く中、緊急事態宣言が解除されても「美容院に行きたいけど、行っていいのか迷う」という方は多いはず。

    理美容室は客とスタッフが近距離で接するにもかかわらず、政府からの休業要請の対象とはならず、自主的に休業しても「感染拡大防止協力金」の対象からは外れています。

    (※ただし一部自治体・一部期間では特別対応も)このような背景から、多くの美容院は「補償が全くない(または十分でない)状態で休業する」か「経営のため身を危険に晒しながら営業する」という究極の選択を迫られることとなりました。

    今回、コロナ禍の中で営業を続けてきた3人の美容師に話を聞きました。

    ◆15万円の給付金は、1日の平均売り上げの半分にも満たない
    都内の美容院で店長を務める男性の足立さん(仮名・27歳)は、「この状態が続けば潰れる美容院はたくさん出てくる」と予測しています。

    足立さんのお店は、緊急事態宣言が出されたあと、一週間は臨時休業にしたものの、そのあと営業を再開しました。

    「『理美容室は生活をする上で必要な事業』という国からの話を踏まえて、スタッフと話し合って営業を続けています。ご来店のお客様へマスクを配布して、スタッフ含めマスクをした状態での施術、換気、アルコール消毒を徹底していることをSNS等で発信していますが、それでも約7割の予約が減りました。売り上げは、美容室をオープンしてから過去最低。予約を空けているのも不安です」営業に踏み切ったものの、客足は遠のき売上も減少。

    しかし、美容院は休業要請の対象外となっているため「感染拡大防止協力金」の受給もできません。

    東京都は、GW中に自主休業した理美容室に対して15万円(2店舗以上有する事業者は30万円)を支給すると発表しましたが、その対応も十分とは言えません。

    「私のお店では、15万円という金額は1日の平均売り上げの半分より若干少ない額です。もちろん頂けるのは本当にありがたいですが、固定費などを考えても少なすぎるというのが本音。政府や自治体は、補償金額のアップや融資、その他さまざまな対応を、スピード感を持って行ってほしいです。補償金額が少なければ、自主休業には踏み切れません」

    実は、美容室の倒産ラッシュはコロナ前から始まっていました。



    【日時】2020年05月29日 08:05
    【ソース】女子SPA!


    【【悲惨】「美容室の倒産ラッシュがくる」苦しむ美容師たち・・・】の続きを読む



    (出典 fnn.ismcdn.jp)


    もうかよ!!

    【【悲報】東京都、独自の警戒宣言「東京アラート」の目安を超える!】の続きを読む


    【芸能】竹内涼真、熱愛発覚で金銭トラブルも明らかに?報道を否定も・・・

    リークされたな・・・

    NO.8523789
    竹内涼真、熱愛発覚で金銭トラブルも明らかに…報道を否定も「近しい人物からのリーク」と関係者
    竹内涼真、熱愛発覚で金銭トラブルも明らかに…報道を否定も「近しい人物からのリーク」と関係者
    5月29日発売の「フライデー」(講談社)にて、モデルで女優の三吉彩花との熱愛が報じられた人気俳優・竹内涼真だが、業界内では、「竹内の“クズっぷり”が、今後、さまざまな波紋を巻き起こすのでは?」と眉をひそめる者が続出しているようだ。

    今年1月期には『テセウスの船』(TBS系)で主演を務め好評を博し、若手俳優の代表格的存在となっている竹内。

    同誌では、“共演者キラー”であるだけでなく、乗り換え愛や“元カノ追い出し”疑惑、さらには金銭トラブルまで報じている。

    「竹内の“元カノ”である女優の吉谷彩子は、竹内が三吉に“乗り換え”したため、同棲していた竹内の自宅マンションから今年4月に追い出され、このコロナ禍の中で住む家を失ったとのこと。これだけでも衝撃ですが、さらに吉谷は100万円レベルで竹内の生活費を立て替えており、破局に際して竹内はこれをウヤムヤにしようとしたそうです」(スポーツ紙記者) 

    ある意味、この破局劇と金銭トラブルのインパクトは、新恋人の存在以上といえるかもしれない。

    「最終的に、双方の事務所が話し合いを行い、吉谷が立て替えた分は返金されたということですが、竹内の所属事務所・ホリプロは『フライデー』に対し、この疑惑を否定。しかし、ここまで踏み込んだ話はよほどの確証がなければ、記事化することは難しい。吉谷本人もしくは、所属するトライストーン・エンタテイメント関係者など、かなり近しい人物からのリークでは?」(週刊誌デスク) 

    なお、ホリプロは三吉との交際報道についても否定しているが、記事を見る限り、2人はほぼ同棲状態のようだ。

    「吉谷との金銭トラブルを薄めるため、事務所サイドは『ただの熱愛報道』に“すり替え”をすべく、今後、三吉との交際自体は認めるかもしれませんね。それでも、三吉が所属するアミューズとしても、この記事の内容からして、竹内とは絶対に距離を取ってほしいと思うはずですが……」(同) 

    以前までは“共演者キラー”止まりで済んでいた竹内のイメージも、この報道を機に失墜しかねない状況のようだ。
    【日時】2020年05月29日 12:00
    【提供】サイゾーウーマン
    【関連掲示板】


    【【芸能】竹内涼真、熱愛発覚で金銭トラブルも明らかに?報道を否定も・・・】の続きを読む


    【悲報】スーパーホテルさん訴えられる



    これはヤバいですね・・・

    【【悲報】スーパーホテルさん訴えられる】の続きを読む


    【悲惨】「家賃払えない」副業始める客室業務員たち!

    コロナが・・・

    NO.8524046
    「家賃払えない」副業始める客室業務員たち
    「家賃払えない」副業始める客室業務員たち
    大幅な運休や減便が続いている航空会社。

    客室乗務員の中には、休業手当だけでは家賃や光熱費も払えないと生活の苦しさを訴える人もいます。

    大幅な運休や減便が続いている航空会社。

    客室乗務員の中には、休業手当だけでは家賃や光熱費も払えないと生活の苦しさを訴える人もいます。

    ■働く場のない客室乗務員
    外出自粛などで空の便の利用客が激減した航空会社。

    苦しい状況の中、働く場がなくなっているのが各地を飛び回る客室乗務員です。

    緊急事態宣言は解除されましたが、空港内は依然として閑散としたままで、飛行機もほとんどが欠航便となっています。

    感染者が最も多いアメリカで働く客室乗務員は7月まで休業。

    この期間に自分ができることをと、4月から休校中の日本の子供向けのオンライン英会話を始めました。



    【日時】2020年05月28日 16:48
    【ソース】日テレNEWS24


    【【悲惨】「家賃払えない」副業始める客室業務員たち!】の続きを読む

    このページのトップヘ