にほんのニュース

日本の中で起きた様々なニュースをジャンル問わず、ひろーく・ゆるーく紹介していきます( `・∀・´)ノ

    2019年05月


    【悲報】ヤマダ電機さん個人情報流出




    【【悲報】ヤマダ電機さん個人情報流出】の続きを読む


    田口淳之介を引きずり込んだ? 小嶺麗奈が薬物にハマったワケとは

    闇が深い・・・

    NO.7492760
    田口淳之介を引きずり込んだ? 小嶺麗奈が薬物にハマったワケとは
    田口淳之介を引きずり込んだ? 小嶺麗奈が薬物にハマったワケとは
    5月24日発売の「フライデー」が、法律違反の薬物所持容疑で逮捕された元KAT-TUNの田口淳之介容疑者と、小嶺麗奈容疑者に関する記事を掲載した。

    記事によると2人は、以前から怪しいパーティーに参加していたという。

    「『フライデー』は今回、『知人が田口に誘われて、あるパーティーに参加した』と話す芸能幹部を取材。それによると、現場にはガラの悪いヤカラが多数いたそう。また主催者は小嶺だったようですが、彼女は目がトローンとして呂律も回っていなかったとのこと。どうやらその会は、薬物パーティーだったとのことです」(芸能記者)

    そんな小嶺にまつわるきな臭い噂は芸能界でもよく知られていたようで、5月23日に放送された情報番組「バイキング」(フジテレビ系)では、コメンテーターの薬丸裕英が「小嶺容疑者には昔からそういう噂があるってことは、僕の耳にも届いていた」と明かし注目を集めた。

    また彼女が法律違反の薬物に手を染めたきっかけは睡眠薬だったという。

    「5月24日の『スポーツニッポン』によると、小嶺は田口と交際する以前から夜遊びが激しかったそうで、夜の人脈を広げていたとのこと。そして薬物に手を出すキッカケとなった..



    【日時】2019年05月27日 18:00
    【ソース】アサ芸ビズ


    【田口淳之介を引きずり込んだ? 小嶺麗奈が薬物にハマったワケとは】の続きを読む

     

    それって競うことなの???

    NO.7496764 2019/05/29 23:52
    コンビニで3分間に女子高生3人の下半身触る 会社員の男逮捕
    コンビニで3分間に女子高生3人の下半身触る 会社員の男逮捕
    福岡県警飯塚署は29日、県迷惑行為防止条例違反(卑わいな行為の禁止)の疑いで、同県飯塚市に住む会社員の男(42)を逮捕した。

    逮捕容疑は、20日午後6時36分ごろから同39分ごろまでの間、同市のコンビニエンスストアで、同市在住の当時17〜18歳の女子高校生3人の下半身をスカートの上から手で触った疑い。



    【日時】2019年05月29日 12:20
    【ソース】西日本新聞


    【コンビニで3分間に女子高生3人の下半身触る 会社員の男逮捕】の続きを読む


    妻殺害の元エリート行員「妻が頭踏みつけ…私は土下座」証言台へ

    怖すぎ・・・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

    NO.7495625
    妻殺害の元エリート行員「妻が頭踏みつけ…私は土下座」証言台へ
    妻殺害の元エリート行員「妻が頭踏みつけ…私は土下座」証言台へ
    千葉・柏市で、妻を殺害し、遺体を実家に埋めた罪に問われている男が、29日の裁判で、「家庭内での妻の暴力や暴言がとても激しくなった」と述べた。

    弥谷鷹仁被告(37)は2018年3月、柏市で、妻の麻衣子さん(当時30)を殺害し、茨城県内の実家の敷地内に遺体を遺棄した罪に問われ、母親の恵美被告(64)も殺人ほう助と死体遺棄の罪に問われている。

    鷹仁被告は、29日の被告人質問で、事件に至る家庭の状況について、「妻は、わたしの頭をけったり踏みつけるなど暴力の頻度が増えていき、娘に対しても、怒鳴りつけていました」と述べたほか、「いつ娘の命がどうなるかわからず、わたしは反論せず、ただ謝り、土下座をしていました」と声を震わせながら述べた。



    【日時】2019年05月29日 12:30
    【ソース】FNN


    【妻殺害の元エリート行員「妻が頭踏みつけ…私は土下座」証言台へ】の続きを読む

    もう何も言えんわwww

    NO.7488242 2019/05/27 12:19
    "おっぱい"発言の丸山穂高議員、適応障害で2カ月休養に批判
    "おっぱい"発言の丸山穂高議員、適応障害で2カ月休養に批判
    北方領土問題をめぐって「戦争で奪還」を肯定するような発言をし、日本維新の会から除名処分を受けた丸山穂高衆議院議員。

    無所属となったが、議員辞職は固辞する姿勢を見せていることで批判を浴びた。

    そして、今度は「適応障害」を理由に衆議院議院運営委員会の事情聴取を欠席して話題を呼んでいる。

    丸山議員は5月11日のビザなし交流団現地訪問で、元島民の団長に「戦争でこの島を取り返すことに賛成ですか、反対ですか」「戦争しないとどうしようもなくないですか」などと発言した。

    会話の録音データが公表されると猛批判が巻き起こり、日本維新の会の松井一郎代表からも「辞職すべき」と促されることに。

    日本維新の会は丸山議員を除名処分とした上でロシアの駐日大使に謝罪するなど、国際問題に発展した。

    除名処分後も丸山議員は辞職せず、野党6党派からは議員辞職勧告決議が、与党からはけん責決議案が衆議院に提出されるなど、国会内でも四面楚歌の状態だ。

    しかし、丸山議員はツイッターで「こちらも相応の反論や弁明を行います」と逆ギレしたり、他議員の不祥事を暴露することを匂わせるような投稿をしたりするなど、反省の色を見せていない..



    【日時】2019年05月24日
    【ソース】Business Journal


    【丸山穂高議員、適応障害で2カ月休養に批判続出】の続きを読む

    このページのトップヘ